キッザニア東京攻略!初心者必見!1部の体験レポートをお届け♪

2014年10月13日(月曜日・体育の日)

小学校低学年の娘と一緒に
キッザニア東京に行ってきました!!\(^O^)/


(公式ページで2週間前に予約♪)

kidzania7

この日は台風が心配されましたが、
強い風や雨が降ることもなく、
楽しむことができました。

そこで今回は、

1部の体験レポートと題して
キッザニア東京初心者の方の為に


その魅力と攻略法をご紹介したいと思います!

 

それでは、早速見て行きますね♪ ^^

 

スポンサードリンク


 

キッザニア東京の時間・アクセス・料金は?

まず、キッザニア東京の営業時間ですが、
午前と午後の2部構成になっています。

 

第1部 9:00 ~ 15:00 (6時間)
第2部 16:00 ~ 21:00 (5時間)

営業開始時間の15~30分前に開場。
完全入れ替え制。

 

キッザニア東京へのアクセスは、
東京メトロ有楽町線「豊洲」駅を下車し徒歩8分。
ららぽーと豊洲の3階にあります。

 

なので、屋内施設で雨にぬれずに楽しむことができるんです。

 

ただ、外が全く見えないので、
時間の流れがつかみにくいのが難点でしょうか。^^;


 

次に料金ですが、
大人2名と子供1人だと以下の通りです。

 

 

小学生:1名 × 4,550円(税込4,914円)
大人: 2名 × 1,850円(税込1,998円)

金額:8,250円(税込8,910円)

 

 

子供の方が料金が高いんですね。
行くまでは、大人の方が高いと思っていました。

主役がこども達ですからね。

 

スポンサードリンク


 

キッザニア東京で楽しむアクティビティを決める!

キッザニア東京では、
90種類以上のアクティビティがあります。

こども達が各パビリオンでのお仕事を通して
キッザニア専用通貨「キッゾ」の給与を稼ぎ、

お客さんになって様々なサービスや習い事を
体験することができるんです。

kidzania6

ただ、それだけ種類があっても
人気があるものはすぐに予約でいっぱいになります。

そこで、前日にどこを回るか娘と一緒に
チェックすることにしました。

どこまで楽しめるかわからないので、
とりあえず10個優先順位をつけて選ぶことにしました。

 

こんな感じで、★印は人気があるところです。

1:印刷工房(グラフィックデザイナー)
2:飛行機(キャビンアテンダント)★
3:ベーカリー(パン職人)★
4:テレビ局(出演者)
5:ソフトクリームショップ★
6:ピザショップ★
7:ハンバーガーショップ★
8:ジューススタンド
9:ラジオ局
10:ミルクハウス

 

さて、お目当てのもの何個楽しめることができるのでしょう?

 

キッザニア東京に並んで入ってみると!

キッザニア東京に到着したのは、
開場15分前となる8時15分でした。

もう3階は長蛇の列!!! (T_T)

入れるのかな~?と焦りましたが、
人数制限しているので大丈夫ですね。

kidzania1

そして、アクティビティで人気の高い
森永製菓のお菓子工場(ハイチュウを作る!)は、
この写真のように2部の人達も並んでいます。


2部は16時からだというのに・・・。^^;

kidzania2

もちろん1部の方は、開始前には予約いっぱい。

なんと6時前には並んでいるというので
感心するばかりです。


 

15分ぐらいで入口にたどり着き、
JOBスケジュールカードと50キッゾをもらって中に入ります。

最初は、混んでるな~と思いましたが、
ディズニーランドの混雑時と比較すれば、全然楽チンですね。

kidzania3

9:00になると、スタッフの方が
オープニングセレモニーとして踊り始めます。

盛り上がってきましたよ~。\(^O^)/

 

 

お仕事の予約は、
ディズニーランドのファストパスと同じように
1つだけ予約することができます。


なので、人気のあるお仕事を最初に1つ予約して
その間に、混んでいないお仕事を体験するのが
効率の良い回り方になります。

 

 

街中ではアルバイトアクティビティ情報として
ビラをまいている人がいて、そこには15~30分といった
短時間でできるお仕事情報をゲットできます。

それぞれ3キッゾもらえるので、
コツコツ働けばお金ちになれるかもしれません。

 

 

まず、人気のあるお仕事の1つ!
キャビンアテンダントを予約しに行きました。
(入口のすぐそば)

 

開始は10:05ということことなので
1時間ぐらい空いてしまいます。

そこで向かったのが、一番やりたかった
グラフィックデザイナーです。

 

場所は2階にあるので迷いそうでしたが
事前に地図をチェックしていたので、スムーズに到着。

※2階へは、東西南北それぞれ階段が1つあり計4つです。

 

少し待てばお仕事できそうでしたが、
キャビンアテンダントのお仕事に
ギリギリ間に合わないということで断念。

そこで、1階に戻り目についた
ソフトクリームショップやベーカリーに
行ってみたけど、ここも間に合わなそう。

・・・そしてたどり着いたのは・・・・

 

宅配センター(セールスドライバー)

 

そう、空いていたのは宅配センターです。
ここなら次の仕事に間に合うとのこと!!

約30分間でお客様の大切な荷物を運びます。

娘はユニフォームに着替えてカッコいい姿になりました。

「お仕事頑張ります~。」
うれしそうに言いながらも照れていましたが・・・。

 

「それ、どこに運ぶの?」

「ミルクハウスに運ぶんだ~。」

 

 

もう、やる気満々です。^^

※パビリオンは子供達しか入れませんが、
外からは写真・ビデオの撮影ができます。


kidzania4

お仕事が終わるとお給与となるキッゾと
「セールスドライバー」というお仕事カードを
もらいました。


ここで初めて8キッゾをゲット!!!

やった~!!

 

飛行機(キャビンアテンダント)

 

そして、すぐに移動して
約25分のキャビンアテンダントを体験。

すてきなユニフォームに着替えて
機内アナウンスや機内食を届けたりします。


ここで親はテレビのモニターで
音なしの映像のみでしか見ることができず正直つまらないです。 ^^;


kidzania5

ただ、娘は大喜びでした。\(^O^)/
(同じく8キッゾとお仕事カードゲット!)

 

あと、中で子ども達のユニフォーム姿の写真を
撮影してくれるのですが、もちろん有料になります。


この後のパビリオンでも写真を撮影してくれるところがあり
合計4枚ぐらいになったのですが、それぞれ1,200円(税込)!

全て購入したら4,800円になってしまうので、
このキャビンアテンダントの写真で我慢しました。

kidzania13

※カメラマンが撮影してくれた写真は
12:50~15:10の間に入り口付近に飾られ
気に入った写真を購入する仕組みです。

大きさは2L判で、カレンダーやシールの注文もできます。

 

観光バス(バスガイド)

 

娘が次にやりたいと言ったのは、
観光バスのバスガイド!

希望リストには、なかったけれど、
他のこども達がやっている姿を見て
やりたくなったみたいです。

現在10:40で予約したら11:15~。

そこで、その間にお昼休憩することに。

 

モスバーガーショップで、
限定商品のキッザニアバーガー450円
ポテトやチキンを食べました。
※キッザニアバーガーが、なぜか辛かった?

急いで食べてトイレを済ませたら、
はとバス観光へレッツゴー!

 

ここでも、アナウンスがメイン。

キッザニア内を一周して、
観光スポットを6か所ぐらい案内していました。


もう、なれたものですね。
堂々と話す姿が凜としていましたよ。^^

kidzania8

どうやら娘はこういった話す仕事が好きらしい。
マイクが好きなのかな??カラオケにハマっているから・・・

バスのお客さんはキッゾを払って乗車します。

バスガイドは、約20分で8キッゾのお給料がもらえました。

 

印刷工房(グラフフィックデザイナー)

 

そして、次にお目当てのグラフィックデザイナーのお仕事へ。

こちらは、予約なくすんなり入れました。

パソコンを使ってポスターのデザインをします。
何種類か用意されたポスターに、
マウスを使って絵を配置したりするんですよ。


パソコン使ったことがないと、ちょっとつらそうですね。

kidzania9

でも、こんな立派なポスターを作ることができました。
印刷がとてもきれいですねぇ~♪

kidzania10

テレビ局(出演者:MC)

 

そして、次に娘がやりたいと言ったのは
テレビ局の出演者でした。

もう自主的に動きまくりです。

 

テレビ局に向かった時は、ちょうど受付中で、
どの仕事をやりたいか先に並んでいるお子さんに
確認しているところでした。

選択肢は以下の5つ。
  1. MC
  2. 生徒役
  3. カメラマン
  4. ディレクター
  5. 音響エンジニア
そして、残っていたのが、
娘がやりたかったMCだったのです。

運がいい~。\(^O^)/

kidzania11

13時開始の約40分間で一番長かったのですが、

親も撮影風景を見ることができて、
収録した番組のDVDを無料でプレゼントしてくれるという
一番思い出に残るお仕事になりました。


kidzania18

リハーサルからスタッフ紹介・本番の流れまで
キッザニアオリジナル番組「ひらめき640」の
内容もおもしろかったです。^^


kidzania12

マイクの使い方も慣れたもので安心して見られました。

ここでも8キッゾの給料をゲット!
帰りがけにDVDを取りに行きました。
家でもゆっくり鑑賞できて、
おじいちゃん・おばあちゃんにも
孫の元気な姿を見せることができましたよ~。
 

銀行・デパート(お客さん)

ちょっと休憩ということで
キッゾを使ってみることにしました。

まずは、銀行に行って口座の開設です。

ひとまず1キッゾを入金して
キャッシュカードをゲット!

街中のATMも使えるようになります♪

kidzania16

そして、デパートへ。

ここでは、自分で貯めたキッゾでお買い物ができます。

文具やシールや遊ぶものなど盛りだくさん。
娘は、かわいい小さいシールを50キッゾで購入。

kidzania19

この写真のような商品をゲットするには
通わないとダメですね。

デコ文具セット(880キッゾ)
あそびセット(1080キッゾ)


 

ハンバーガーショップ(キッチンスタッフ)

 

もう14時過ぎました~。

そこで、最後のお仕事を探していたら
キッチンスタッフ間に合いました。14:20からです。

ここでは、ハンバーガーを手作りすることができます。

もちろん、自分で作ったものはラッピングして
食べることができます。


kidzania15

娘もニッコリ大満足で、
おいしそうに頬張っていました。^^


ここでは、商品をもらえる分キッゾは
少なめで5キッゾいただきました。

 

スポンサードリンク


 

キッザニア東京にまた行きたい!

もう15時です。

結果として、最初の希望リストに上げた10個の
アクティビティのうち、4つを楽しむことができ、
合計6つ体験することができました!

kidzania14

これって多い方なんでしょうか?

でも、十分楽しめたと思っています。

これ以外のお仕事も工夫を凝らしていそうで
ぜひ全部試してみたいです。

(・・・って、こどもより大人が楽しんでいますね。)

 

あと、最後にもう一度
カメラマン撮影の写真をチェック。
今回、上であげたように4つでした。
  1. セールスドライバー
  2. キャビンアテンダント
  3. テレビ局の出演者
  4. ハンバーガーショップのキッチンスタッフ
やはりお気にいりの写真を選びたいですね。

kidzania17

お仕事カードも6つ揃ったので
コレクターになっちゃいそう。


 

最後に

 

いや~。

1日があっという間に終わりました。

 

ゲットできたキッゾは、
入場で50キッゾ、仕事で45キッゾの合計95キッゾ。

デパートで50キッゾ使い、1キッゾ銀行に入金したので
手元には44キッゾ残りました。

1,000キッゾの道までは遠いですね~。

 

キッザニア東京は
今回のようにお子さん一人でも楽しめますが、
お友達と一緒に行くのもオススメです。^^


 

あと、対象は3歳~15歳と中学生ぐらいですが
楽しめるピークは小学校4年生ぐらいな気がします。

なので、小学校低学年のうちに
いっぱい楽しみたいですね。

 

皆さんの攻略情報ありましたらぜひ教えて下さい!

それでは、また!

続きの記事はコチラをクリック・動画付です♪


スポンサードリンク



こんな記事も読まれています。



コメントを残す

このページの先頭へ