足が臭い原因は?娘から嫌われない3つの対策!!

「お父さんの足くさい!」

とうとう言われてしまった~。

小学生の娘から・・・。(T_T)

スポンサードリンク


ついにこの日がやってきました。

娘からの臭い発言!

こう言われると、
もう、おじさんになって しまったんだなぁと痛感します。

 

でも、

足が臭くなる原因って何?

そして、足の臭さから脱するため、

娘から嫌われないようにする
対策はないの?


 

と、そんな疑問を解決するために
徹底的に調べてみました! \(^O^)/

 

同じように娘から
足が臭いと言われて続けているお父さん!

ぜひ、コレを読んでカッコいいダンディに
見られるよう 努めてみて下さい!! ^^

 

スポンサードリンク


 

足が臭くなる原因は?

 

通勤や仕事中に革靴の中で蒸れる足。

特に夏の暑~い日には、
汗をかいてムレムレになりますよね。

そして、家に帰って靴を脱いだ時、

モワモワ~ッ
広がる なんともいえない香り。^^;

プリント

そして、お風呂に入った後、
冷え性だからと靴下を履いて 寝てしまった朝、

靴下を脱ぐと・・・

くっさ~! ってなりませんか?

う~ 何でこんなに臭くなるんだ~。(T_T)

 

ズ・バ・リ

においの原因は・・・

汗に含まれる細菌です!!

 

汗をかいたばかりの状態では
においは、ありません。

SHITSUDO

ただ、湿度が80%以上の中で
36℃の体温の皮膚に触れている汗は、
5~6時間ぐらいすると、におってくるんです。

 

皮膚上に住んでいる細菌が汗に含まれた皮膚片などを
エサとして分解する時に においが生まれるんですね。

ashiatoだから、嗅覚の強い警察犬足跡をかぎ分けて進むのも、
足のにおいが靴を通り抜けて地面に残っているからなんです。

それだけ、足のにおいって 強烈なんですね~。

 

それなら、
足の裏の汗をかかないようにすればいいってこと?
できることなら 誰もが、そうしたいと思うはず。

でも、そもそも 足の裏に汗をかくのは、 なぜなんでしょうね。

 

足の裏に汗をかくのはなぜ?

 

ダイエットの為、
通勤中に一駅分歩くと 足の裏に汗をかきますよね。

これは、通常の汗ですが・・・

実は、 足の裏に汗をかく原因は 、

ストレスなんです!

 

例えば、営業会議で
社長から詰められた時などは、
極度な緊張状態になります。

そんな時、家に帰って疲れた~と
横になった時、気が付くはず。

俺の足、くっさ~ ・・・・と。

そんな時は、
今日の自分は疲れているんだな。
と思ってみて下さい。

奥さんにも、
「足くっさ~」と言われたら、

「会社で色々あって大変なんだよ。」

慰めの言葉をかけて欲しいとお願いしてみましょう。
これで、共感してくれるはずです。?? ^^;

 

足のにおいを抑える3つの対策

 

足のにおいを抑えるには、
ストレスをためないこと、

そして、
靴の中の湿度を上げないことです。

その為には、次の3つの対策をしてみて下さい!

 
  • 自分の足のサイズにフィットした靴を選ぶ。
  • 毎日、同じ靴を履かない。
  • 靴下の替えを用意して、蒸れたら取り替える。
 

 
1、自分の足のサイズにフィットした靴を選ぶ。
自分の足に合わない靴を履くと
それだけでストレスになります。

kutsuゆるい靴を履いた場合、
ピッタリした靴よりも
空気が中にこもって湿度が高くなります。

その分、汗も多くんですよ~。

だから、女性が履くブーツのように
足をおおう部分が大きければ大きいほど、
ムレムレになっちゃうんです。

逆に、 きつい靴を履いた場合は、
空気が逃げない為、
さらに湿度が高くなり汗をかきやすくなります。

 

なので、自分にフィットした靴を 選ぶことが重要です。^^

 

 
2、毎日、同じ靴を履かない。
毎日同じ靴を履くと、
汗が10gぐらいまで、靴に染み込んでいきます。

特に、中敷きと靴底の間は、
細菌のかっこうのすみかです!

なので、中敷きを消毒用アルコールで拭いて下さい。

そして、1~2日風通しの良い日陰に干しておくか、
靴専用の除湿剤を入れておき、間隔を空けて履くのがベスト♪

ちなみに、 消臭スプレーもいいのですが、
乾かないうちに履くと、かえって蒸れたり、
水虫になってしまうのでご注意を!

 

 
3、靴下の替えを用意して、蒸れたら取り替える。
あと、汗をかいたら こまめに靴下を取り替えましょう。

本当なら、公園などで 靴と靴下を脱いで水道水で
こまめに洗えればいいんですけどね~。

さすがに、恥ずかしくて、 できないです。^^;

 

靴下の替えの頻度ですが・・・、

朝の通勤ラッシュでストレスが
たまると思うので、会社に行ったら1回目取り替え。

昼食後をとって少し汗ばみ
眠い目をこすりながら仕事をして
15時のおやつタイムに2回目取り替え。

仕事を終えて、デートの前に3回目取り替え。

・・・と意識しながら
2~3足分は用意しておきましょう♪

 

そして、
日頃から足や爪の間をよく拭いて、
角質を落としておくことも大切です。 


 

 

最後に・・・

 

いかがでしたでしょうか?

完全に足のにおいを取ることは 難しいかもしれませんが、
できることからやってみましょう!

管理人もこの3つの対策を 実行中です。

 

ですが・・・

 

最近は、寝起きに娘から臭いといわれ、
さらにショックを受けているところです。

これは、加齢臭ってやつですかね。

トホホ・・・ ^^;

この件は、 次の機会にでもお話ししたいと思います。

それでは、また!


スポンサードリンク



こんな記事も読まれています。



コメントを残す

このページの先頭へ