クリスマスソングランキング!カラオケで歌いたくなる定番ベスト20!!

いよいよ12月

気分はすっかりクリスマスです。

恋人たちの季節や忘年会の季節でもあります。\(^O^)/

Christmas1

そこで、ムードを盛り上げるために
必要なのがクリスマスソングです。

BGMにしたりカラオケ行くなら
誰でもきいたことがある定番ソングがいいですよね。^^


 

そこで今回はクリスマスソングランキングと題して
定番曲ベスト20をご紹介しちゃいます!
いつもクリスマスパーティーのBGMを担当している
管理人ですから自信をもって オススメします!!

 

「選曲いいねぇ~ いい気分になれるよ。」

なんて、言ってくれることもしばしば。

 

それでは、早速見て行きましょう♪

 

スポンサードリンク


 

クリスマスソングランキングベスト10

まずは、クリスマスソング定番ベスト10です。

よくクリスマスの季節になると街やスーパーなどで
BGMとして流れているので誰もが聴いたことがあるはずです。

気になったらこちらのページをブックマークして、
CDレンタル屋さんやカラオケ屋さんでチェックしてみて下さい♪

 
第1位 ラスト・クリスマス  ワム! (1984年)
ジョージ・マイケルの代表曲と言える定番中の定番曲ですね。

これを聞くと必ずクリスマスを想い出します。
とってもメロディアスで気持ちいいんですよね~。

EXILEもカバーしています。

ぜひ、こちらの動画を流しながら読み進めていって下さい♪



 
第2位 恋人たちのクリスマス マライア・キャリー (1994年)
この曲も定番中の定番となり懐かしさを感じさせますね。

とてもポップな曲だけど、カラオケで歌うとちょっと難しそうです。
マライア・キャリーさんの高音についていけるかな?

ここまでは、洋楽ですが、
次からは童謡というか昔から愛される歌が出てきます♪

 
第3位 あわてんぼうのサンタクロース
この曲を聴くと、なぜかサンタクロースのモノマネをしたくなる管理人です。

みんなで楽しく歌えるメロディとリズムですね。

鳴らしておくれよ鐘を リンリンリン リンリンリン リンリンリ~ン♪

 
第4位 赤鼻のトナカイ
こちらも、誰もが知っている名曲!

忘年会でよく赤鼻のトナカイのきぐるみ来て登場しそうです。(笑)

子供と一緒に歌える楽しい歌ですね。

真っ赤なお鼻の~ トナカイさんは~ ♪

 
第5位 ジングル・ベル
クリスマスと言ったらコレ!という曲。

森高千里の「ジン ジン ジングルベル」にも取り入れられていて
楽しいムードで乾杯できそうです。パーティー曲にはオススメ!

ジングルベル ジングルベル 鈴が鳴る~♪

 
第6位 きよしこの夜 (Silent Night)
オーストリアの教会で生まれた心が清らかになる曲です。

どこか一人ぼっちの寂しい夜という感じもありますが、
カラオケでみんなでハモると鳥肌立ちそうです。

きよしこのよる ほしはひかり~ ♪

 
第7位 もろびとこぞりて(Joy To The World)
ジョイ トゥ ザ ワールド~という英詞の方が
この曲を想い出すかもしれません。

中でもQ;indivi Starring Rin Oikawaがカバーした
「Joy To The World」は恋人たちにピッタリはオススメ!

美しいピアノとかわいいボーカル・ハウスサウンドが融合しています。

 
第8位 おめでとうクリスマス(We Wish You A Merry Christmas)
こちらもウィー ウィッシュ   ユア メリー クリスマス♪
という英詞で想い出す曲ですね。

よくクリスマスの季節になると街中やコマーシャルで耳にします。

なんだか元気をもらえる曲です!
あなたもみんなに元気を与えてくさい!!

 
第9位 サンタが町にやってくる(Santa Claus is Comin’ To Town)
ルンルンになれる曲 サンタが町にやってくる。

この曲を聴くと早くプレゼント欲しいなぁ
という気持ちになります。早く寝なくちゃってね。

さあ あなたから メリー クリスマス♪

 
第10位 ホワイト・クリスマス(White Christmas)
静かな雪降る夜を想い浮かべるジャズテイストの曲。

ちょっとオシャレなバーで聴きたくなりますね。
恋人と見つめあってシャンパンを飲む・・・いいムードになります。

1人でボーっとしながら聴くのもいいですね。

 

さぁ、ここまでのベスト10はいかがでしょうか?
次は、邦楽を中心にベスト11~20を見て行きましょう。

特に30~50代の皆さんには
涙ちょちょぎれる懐かしい選曲になっているので
あの頃を思い出しながら聴いてみて下さい♪


 

スポンサードリンク


 

クリスマスソング10~20位 邦楽ならコレ!

恋人とデートのクリスマス
ひとりぼっちでクリスマス
みんなで盛り上がるクリスマス
仕事で忙しいクリスマス
失恋したクリスマス

などなど、クリスマスの過ごし方は人それぞれ。
そんな時には、邦楽の歌詞にも読みながら聴いてみて下さい。

それでは、11~20位までの発表です♪

 
第11位 クリスマス・イヴ  山下達郎 (1983年)
むかしJR東海のコマーシャルで、
繰り返し聴こえてきた定番曲ですね。

新幹線の遠距離恋愛をパッと想像してしまうほどです。

雨は夜更け過ぎに  雪へと変わるだろう♪

 
第12位 恋人がサンタクロース 松任谷由実 (1980年)
思わず口ずさんでしまうメロディでインパクトある曲ですね。

街中で流れはじめると、
今年もクリスマスがやってきたなぁという感じになります。

恋人がサンタクロース
本当はサンタクロース つむじ風追い越して♪

 
第13位 クリスマスキャロルの頃には 稲垣潤一 (1992年)
最初クリスマスキャロルって何だろうと思っていたら、
「きよしこの夜」のような、クリスマス・イヴに歌う
キャロル(歌)という意味なんですね。

当時、かなり流行った曲です。

クリスマスキャロルが 流れる頃には~♪

 
第14位 冬のファンタジー カズン (1995年)
サッポロビールの冬物語のコマーシャルが懐かしい♪

とても癒される男女のデュオ カズンの曲です。
雪空を見上げたくなります。

今 空を舞う 粉雪を溶かすように~♪

 
第15位 雪の華 中島美嘉 (2003年)
女性に大人気の曲。雪の華。

やさしく語り掛けるように
しっとりと歌うととても美しい曲になります。

今年 最初の雪の華を ふたり寄り添って♪

 
第16位 永遠をあずけてくれ DEEN(1993年)
まっすぐなボーカルが印象的なバラード♪

どこかせつなくなる曲です。

永遠をあずけてくれ White Christmas 涙はいらない~♪

 
第17位 White Love  SPEED  (1997年)
元気でひたむきなSPEEDの冬ソングです。

胸が熱くなってくるんですよね。この曲を聴くと・・・
そして、クリスマス関係なく受験勉強していたあの頃を思い出します。
果てしない あの雲の彼方へ~♪

 
第18位 DEPARTURES globe (1996年)
小室サウンド全盛期の切ない曲です。

色々なアーティストもカバーしているので、
聴いた人は多いはず。

どこまでも限りなく 降りつもる雪と あなたへの想い♪

 
第19位 いつかのメリークリスマス B’z (1992年)
B’zにしては珍しいバラード曲。

TBS「COUNT DOWN TV」の
クリスマスに聴きたい歌アンケートで
1997年から10年連続1位を獲得した曲でもあります。

いつまでも手をつないで いられるような気がしていた♪

 
第20位 ロマンスの神様 広瀬香美 (1993年)
当時、スキー場でよく流れていました。

銀世界のムードにピッタリですね~。
クリスマスをスキー場で過ごすなら定番ですね!

Boy Meets Girl 恋してる瞬間 きっとあなたを感じてる♪

 

スポンサードリンク


 

最後に

いかがでしたでしょうか?

すべての曲想い出しましたか?

Christmas2

最後になりますが、
管理人のクリスマスソングのマニアック曲を1曲ご紹介したいと思います。

それは、楠瀬誠志郎さんの「一時間遅れの僕の天使」(1990年)です。

楠瀬さんの、伸びのある高音ボイスとコーラスがたまらないんです。
間奏のベルとコーラス部分は、感動そのもの。

ちなみに楠瀬さんの一番有名な曲は「ほっとけないよ」です。
これで思い出した方も多いのでは?

まぁ、30~50代の人でないとわからないかもしれませんが・・・^^;

 

それでは、また次回
クリスマスとは違うテーマで歌のご紹介をしたいと思います!

明日も頑張りましょう♪


スポンサードリンク



こんな記事も読まれています。



コメントを残す

このページの先頭へ